×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お勧め本 『FX革命』奈緒著

その名も『FX革命』という大きく出たタイトル。

本屋の本棚で何度か見掛けていたが、その大袈裟な感じのタイトルに引いてしまいスルーしていました。

そしてまた本屋で奈緒氏のこの本を見掛け、中味だけでも見てみるか、と手に取ってみた。

立ち読みした時点で、FXの手法というよりも奈緒氏の竹を割ったような文体に興味を持ちました。

例えば、

”『ハイレバ=危険』はウソッぱち!”

”FXは低コストなんて常識はごみ箱へ”

”『スワップ派』に勝ち組はいない!”

”ストップを動かすバカ、取り消すバカ”

”『値ごろ感』を忘却せよ”

などなどちょっと過激だが的確な指摘の言葉が並ぶ。

そして、核心の元手500万円から3億円に増やした手法が袋とじで載っている。

まず、使用するチャートソフトは『ChartTrader』というソフト。

これはFXAとかにデモトレードを申し込めば取得出来ます。

そして見る指標は、ローソク足でなく平均足を見るように指摘されている。

これは初耳だった。

どんな本を読んでもローソク足を習得し、ローソク足の動きによる法則から取引せよ、と書いてあるが、奈緒氏は平均足を見よと言う。

理由は、平均足の方がトレンドがわかりやすいから。

確かに同じ相場でも、ローソク足は陽陰入り乱れたような感じになるが、平均足はシンプルな動きとして表示される。

チャートは4時間、2時間、30分、5分のチャートを同時に見る。

4時間、2時間、30分が陽、陰どちらか同じ色だったら取引チャンス。

同じ色だったら次に5分足を見る。

5分足も同じだったら取引開始。

円/ポンドで、全部陽だったら、買い、陰だったら売りで取引。

さらにもっと正確を期す為にボリンジャーバンドを使用する。

続きはまた。。

奈緒氏のサイト

 

鳥居万友美さんのブログ

色々な本を読みましたが、鳥居さんの本(『FXで月100万円儲ける私の方法』)が一番わかりやすかったです。

わかりやすくと謳いながらなんだかんだ言って小難しい説明が多いFXの本ですが、鳥居さんの本はとても噛み砕いていて、少し頑張って勉強すれば誰でもFXを理解して儲ける事が出来ますよ、と肩を叩いてくれるような内容になっています。

子育てをしながらFXで経済的不安を解消する方法